「kabuoon」

リンク

無料ブログはココログ

« 「投資で買って実需で売る!」 | トップページ | 「不動産の減価償却」 »

2007年12月20日 (木)

「何故社長のベンツ5年落ちがいいのか?」

◎今日のテーマ 「何故社長のベンツ5年落ちがいいのか?」

今日から東京モーターショーが開幕です!

今日のネタは不動産から少し離れますが、投資という観点からは
同じなので、参考にしてください。

最近は若者の車離れが加速しているようで、自動車メーカーは国内で
苦戦していますね。

収入が少なくなる中で、車にお金が回らないのでしょう。

もう一つ驚いたのが、車を持つ目的として「デートで必要」と
答えた人が、1%しかいなかったとか。
一番多い回答が移動手段で車が必要とのこと。

僕が初めて車買った時は100%デート目的でしたけどね。。。

走る喜びとか、男のロマン、ステータスなんて思うのは古いのでしょうか?

という僕も、車を買う時は中古しか買いません!

事業主の方は特に5年落ちの4ドアベンツがいいなんて言いますが
車の減価償却は5年なので、5年落ちだと2年で償却できてしまいます。

しかも、2ドアだとプライベートでの使用を税務署から疑われますが
4ドアだと仕事で使っていると言えますからね。

一番価格が高くなっている新車を買うよりも、中古の方が
お得なのは、車も不動産も同じですね。

高いベンツに乗って贅沢だと思われるかもしれませんが、
経費で落ちるので大した事はないのです。

不動産を買う場合も、購入に掛かる諸費用や減価償却分は経費で
計上できます。

最高税率を払っている方なら、戻ってくる割合も多くなります。

不動産を買う場合も、諸費用や減価償却でどれだけ戻ってくるか
計算をしてみるといいでしょう。

会社の収益が急に上がった年や、会社員の方でも歩合給などで
多く稼いだ年は、不動産を買って損金を収入と合算して
課税所得を抑えることが出来るのです。

ちなみに、サラリーマンの方は、車を買っても経費にはできませんが
不動産はちゃんと事業になりますので、経費で落とせます。

サラリーマンも、不動産投資をすると、事業所得になりますからね。

ここら辺の突っ込んだ話は紙面では難しいので、無料コンサルに
お申し込みくださいね。

この話をすると、皆さんにいつも面白がってもらえます。

投資の楽しみが更に増えますよ!

« 「投資で買って実需で売る!」 | トップページ | 「不動産の減価償却」 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/55270/9485363

この記事へのトラックバック一覧です: 「何故社長のベンツ5年落ちがいいのか?」:

« 「投資で買って実需で売る!」 | トップページ | 「不動産の減価償却」 »